--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-06(Sat)

夜遊びのための地図

旅行するにはその土地の地理を知ることはとても大事ですね。夜遊びも同じで、地理を把握するには地図があると便利です。タイの夜遊びの地図と言えば、右の『夜遊び役立ち本等』にもあるG-Diary(ジー・ダイアリー、通称:Gダイ)の中に掲載されている『最強マップ』が本当に最強ではないかと思いますグッ

Gダイ
って日本では780円するんですね。2年前にタイで買った時は120バーツ(約400円)でした。今はもう少し値上げになってるかもしれませんが、私が買い始めた頃は70バーツくらいだったので、結構な勢いで値上げしてますね上 まぁ、最強マップは今勢いのあるお店の情報も書いてあったり、記事も読み物として読んでも面白いので、毎回タイに着くと探して買ってます。スクンビットのナナ~アソーク間で売ってる所を知っている方いたら教えてくださ~い ^o^

Gダイ
を買わずに地図を手に入れたい人は、インターネットにいくつかあります。夜遊びのための地図をはじめ、役立ちそうなものをいくつか紹介します。

タイの迷い方 バンコク地図
- 地図は誰でも分かりやすい様に地球の歩き方を元にされているそうです。MPなどの位置はサイトオーナーが現地で実際に足を使って探した所を記載されているとの事。プリントアウトしてポケットに突っ込んでおけば便利。

夜遊びアンナ タイバンコク夜遊びマップ
- 夜遊びエリアごとに詳細な地図が見られます。若干古いか!?

バンコク・ガイドブック
- この中にある『バンコクホテルマップ』はホテルの場所把握に便利です。

バンコク鉄道バス路線図
- 路線バス、地下鉄、BTS(スカイトレイン)、BTS無料シャトルバス、エアポートバス、長距離バス、国鉄まで網羅した路線図です。タクシー以外で移動する時に役立ちます。

パタヤ・ガイドブック
- パタヤの各エリアごとの地図が見れます。有名な夜遊びスポットやバービア群も掲載されてます。

PATTAYA MAP
- パタヤのホテルマップです。ホテルの場所把握に便利です。情報は古いですが、各ホテルの投稿もあります。

Pattaya : Map of Pattaya City by Thaiways
- 英語の地図です。一画面で見れるので、全体像を把握しやすいと思います。あとは特に役立つものでもないかな。

以上で大体把握できるんじゃないかと思います。夜遊びエリアを把握して、どこに宿を確保すると便利か、移動はどうすれば良いかなど参考にしてみてくださいにっこり

ブログパーツ
スポンサーサイト

2007-10-26(Fri)

はじめに。。。バンコクの宿

はじめまして、アジアの夜遊び中級者です。

おそらく最後となる夜遊び旅行に2007年11月24日~12月14日行く予定です。行き先はブログタイトルどおりタイ!バンコクとパタヤで遊ぶつもりです。自分のPCを持って行って、部屋でネットが出来るホテルに滞在予定なので、ついでにブログを書くことにしました。出発までは時間があるので準備編から書いていこうと思います。

今回のタイ旅行はアジアに通って貯まっていたマイルを使って無料航空券をゲットしました。おかげで資金を夜遊びに回せます。元々バックパッカーあがりなので、食事やホテルにはこだわらない方ですが、夜遊びですからゲストハウスには泊まらず、夜遊びに適したホテルを探して予約しました。ホテル探しですが、こちらのサイトを参考にさせていただきました(謝意)

タイに全員集合!
 - ここのホテル情報は夜遊び好きで実際に泊まった方々が写真付きで紹介されているので、とても参考になりホテル選びには超お勧めです!ここで泊まるホテル候補を絞ったら、以下のホテル予約(検索)サイトで値段を比べて予約すると良いと思います。

Dream Comes Tour(通称ドリカム)』
 - サービスアパートに強い会社です。1週間くらい滞在するのであれば、割引もありサービスアパートの方が設備が充実しててお勧めだと思います。

Hotels Combined
 - 海外の多くのホテルサイトのホテル価格を比較してくれます。同じホテル同じ時期でもサイトによって差があるので結構使えます。したからホテル検索できるようにしましたのでご活用ください。

Agoda
 - 最近出来たらしい?海外格安ホテル予約のタイの会社です。他のサイトにはない夜遊び御用達のナナホテルも割引価格であります。日本語可

ステイ・タイランド
 - いろいろなプロモーション価格が出ているので、場合によっては安いです。ここも要チェックです。

もっと安いホテルに泊まりたい方には、私が以前に使っていた『ワタナマンション』がB600で泊まれます。部屋は質素ですが一通りの設備は整っているし、テレビでNHKも見れます。場所もMP派にはもってこいのラチャダーで、日本人に人気のMP『ポセイドン』のすぐそばです。

タイに遊びに行くのは2年振りくらいなので、先ずは情報収集から始めてますにっこり


ブログパーツ
プロフィール

TatsuoBKK

Author:TatsuoBKK
不惑の年代に突入!
しかし。。。タイに惑う ^^;

エログ杯 erogger
My Album
カテゴリー
人気ページランキング
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
YouTubeSS
クリックすると動画が見れるよ
developed by 遊ぶブログ
アダルトエリア
RSSフィード
SEOキーワード
  • seo
みんなの足跡
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

SEO対策:アダルト SEO対策:海外 SEO対策:風俗 SEO対策:タイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。